一般社団法人 日本音楽療法学会
支部情報
北海道支部 東北支部 関東支部 信越・北陸支部
東海支部 近畿支部 中国支部 四国支部
九州・沖縄支部            
  トップページへ戻る
信越・北陸支部
信越・北陸支部 -近況-
事務局長 丸山 敬子

信越・北陸支部では、平成29年6月4日(日)に第15回支部学術大会(大会テーマ「多職種連携と音楽療法のアイデンティティー」大会長 早川昭 氏)を新潟県長岡市のハイブ長岡において開催しました。「保健、医療、福祉、教育などの状況が大きく変動する中で、音楽療法がその質をより高め、より発展するためには異なる職種、異なる立場の方々との連携、相互交流、相互理解が欠かせない」との観点でプログラムが組まれた大会でした。
午前中は研究発表が2題とシンポジウムでした。シンポジウムは、「多職種が考える音楽療法と連携とは何か〜音楽療法士に期待するもの〜」と題して、医師、作業療法士、介護福祉士、音楽療法士の皆さんの提言をもとにディスカッションが行われました。
午後は、特別講演、グループワークが行われました。特別講演は、押木内科神経内科医師、永井博子先生による「心をつなぐ音楽療法」−これまで、そして今後の可能性−と題して、ご自身のクリニックの音楽療法場面の紹介も交えて音楽療法士にエールを送ってくださる心強い内容でした。その後、支部総会を経て、グループワークでは多職種連携の実際と課題・展望等についてそれぞれの実践を踏まえて討議を行いました。参加した学会員からは「支部大会ならではの有意義な情報交換ができた」との感想があがりました。学会員にとって、このような情報交換の場が重要であると認識した次第です。
各県の交通アクセスが不便な支部だからこそ、今後も連携を意識した活動をしていきたいと考えております。また、団体登録されている研究会等は現在10団体で活発な研究・研修活動が行われております。来年の第16回支部学術大会は6月2日3日に福井県敦賀市で開催予定です。
事務局: 〒940-0033 新潟県長岡市今朝白1-17-25
TEL & FAX 0258-34-8338
E-mail mtofficeheisei27@gmail.com

※発行日の関係で文中各支部近況の催事が終了しているものがありますのでご了承ください。
▲このページのトップへ
 
個人情報保護方針 (C) Copyright 2004 by Japanese Music Therapy Association. All rights reserved.
当サイトは(一社)日本音楽療法学会の公式サイトです。
学術大会、講習会など、日本音楽療法学会公認の情報をご提供しています。
当サイトは、日本音楽療法学会が、公認する情報をご提供するサイトです。
言い換えればこのサイト以外のいかなるサイトで、類似した情報が掲載されたとしても、日本音楽療法学会とは無関係です。
また、このサイトに掲載している記事および画像を無断転載することを禁じます。