オンライン研修・講習会申込等のご案内

 

一般社団法人 日本音楽療法学会
研修・講習委員会

“新型コロナウイルス”によって私たちの生活は大きく変わりました。
とりわけ、他者との距離をとる医学的配慮「ソーシャルディスタンス」や活動的配慮「歌うことの自粛」など、
他者には近づかないという行動の指針は、これまでの音楽療法の実践を大きく制限するものとなりました。
しかしそれでも、私たちは音楽療法を対象者に届ける必要があります。
音楽療法士としての学びも続けなければなりません。
歩みを止めることなく、この時を乗り越えたいと思います。
日本音楽療法学会 研修・講習委員会、オンライン企画特別委員会では、この状況に対処するため、
これまでの研修方法の良さを踏まえつつ、「オンライン」での研修・講習会を下記の要領にて開催いたします。


◆2022年度7月オンライン研修・講習会 配信について(2022年5月25日更新)

7月オンライン研修・講習会は
7月11日(月)正午~8月25日(木)午後11時59分の約1ヶ月半視聴いただけます。
※動画の視聴申込は、7月11日(月)正午よりマイページにて行ってください。

 

内容 講師 タイトル 更新
ポイント
認定
ポイント
1 講演1 東京都立産業技術大学院大学
認知症・神経心理学講座
特任教授 佐藤 正之(サトウ マサユキ)
「音楽を医療に活かす
:失語症に対するメロディックイントネーションセラピー」
2.5P 2P
2 講演2 日本音楽心理学音楽療法懇話会
会長 貫 行子(ヌキ ミチコ)
「音楽の本質と幸福の関係を考える ―音楽療法が存在する意義―」 2.5P 2P
3 講演3 小柳 玲子(コヤナギ レイコ):司 会(昭和音楽大学)
恩田 萌美(オンダ モエミ):講義1
(幼保連携型認定こども園 葛飾二葉幼稚園)
那須 貴之(ナス タカユキ):講義2
(医療法人 篤友会坂本病院・同志社女子大学)
木下 容子(キノシタ ヨウコ):講義3(東邦音楽大学)
「音楽療法を支える「理論」とは -その捉え方と臨床への応用について-」 2.5P 2P

上記の動画の詳細はこちら

※講座内容についてのご質問は受け付けておりません。


◆視聴料
1本 一律2,000円
※申込本数の上限はありません。
※視聴可能期間内であれば何度も視聴いただけます。


◆申し込み方法
・動画の申込、視聴にはマイページの作成が必須です。以下のマイページ作成ボタンから会員(非会員)も、ご自身でご作成ください。
・一度作成したマイページは以後も引き続き使用できますので、1人につき1マイページを作成してください。

※別のサイトに移動します。

※マイページや動画の申込・視聴方法に関するお問い合わせは以下にご連絡ください。

【視聴・操作方法に関する問い合わせ先】
株式会社毎日学術フォーラム内
電話:03-6267-4550
MAIL:maf-jmta@mynavi.jp
※動画視聴に関するよくある問い合わせはこちらをご覧ください。


◆取得ポイントについて※各動画のポイントは上記の表をご覧ください。
・Web上で「テスト」を受け、合格することで「受講証明書」が発行され、ポイントを取得できます。
・講義を最後まで視聴した場合でも、テスト未受験又は不合格の場合は、受講証明書は発行されず、
ポイントは取得できません。
・受講証明書発行のための確認テストは1動画につき3回まで受験が可能です。
・受講証明書はマイページよりご自身で印刷してください。


◆今後の予定
決定次第お知らせいたします。

PAGE TOP